2009年8月15日土曜日

初期研修医マッチングについて

さいたま赤十字病院呼吸器内科ブログの読者の皆様が、どのような方々なのかは、ブログ作者には全くわかりません。

おそらく、少数のヒトは、さいたま赤十字病院で初期臨床研修を受けようと思っていらっしゃる医学部学生の皆様もいらっしゃることを想定して書かせていただきます。

まず、「病院見学」については、全く評価されません(少なくともブログ読者は評価しておりません)。

一部で「都市伝説」的に、病院見学の際に、各学生の皆様が評価されるような「ウワサ」を、見聞きいたしますが、さいたま赤十字病院に関しては、そういうことは全くございません。学生の皆様の見学の際に、案内しているのは、実際に選考に当たっている先生方ではなく、ブログ作者のような「平」の医師がほとんどです。

当初は、見学される各所属部長が、ご案内申し上げる部分もありますが、初期研修医の皆様の評価をしているとは聞いたことがありません。

もうそろそろ、「マッチング」という、初期研修医を目指す医学部学生の皆様と、各研修病院の間での、希望調査を基にした、選考会?が開催されるようです。ブログ作者は10年以上昔に医師になったため、「マッチング」とかいうものを体験してないので、チョットイイカゲンな書き方かもしれませんので、間違っていることかいていたら教えてください。

なんでこんなことを、わざわざ書くかというと、「評価されている」と思ってしまうと、せっかくの病院見学の際に、妙な勘ぐりが働き、本当に見聞きしたい事柄を見たり、聞いたりする機会を失ってしまうのではないかと思ったからです。

いろいろと聞かれるのは全然かまわないのですが、「選考試験ではどのような問題がでますか?」とか、「面接ではどういうこと聞かれますか?」とかをブログ作者に聞かれても、実際に試験を受験したこともないし、そのようなものを作成する立場にもありませんので答えようがありません。ご了承ください。

なので、あまりいろいろなこと考えすぎずに、医学部学生の皆様、是非安心して、さいたま赤十字病院の見学にいらしてください。まずは見学されてみてから「どうしようかな?」でいいのではないでしょうか?

多数ある臨床研修病院を沢山見学していただいた上で、いろいろと検討を重ねて、それでも「さいたま赤十字病院で研修してみよう!!」と決断されたのなら、それはとても良い決断だと思います。研修を開始してから、後悔しないようにしましょうね。

2 件のコメント:

さんのコメント...

さいたま赤十字病院研修医です。

私たち研修医が学生の皆様にご案内を差し上げることもありますが、当然、評価等はしておりませんので、
このブログに書いてある通り、研修医の日常から給料や休みのことまでなんでも質問してください。
もちろん指導医の先生に聞くのはチョットということでも私たちには遠慮はいりません。
(そんな怖い指導医の先生はいませんけどね…)

ぜひ一度見学いただければ、いろいろとお話が出来るとおもいます。

とても楽しい病院で、私もこの病院と巡り会えてとてもよかったと思っていますので、ぜひ一度見学にいらしてください。

呼吸器内科 さんのコメント...

さいたま赤十字病院研修医 桂様

コメントありがとうございました。
実際に研修されている初期研修医の皆様に、お話を伺うことが一番の病院見学のメリットかもしれませんね。

皆様ご参考にしてください。